Infomation


札幌駅地下歩行空間北2条広場
sapporo north2にて
「箱庭地下庭園」 公開中!
札幌都心部に
”植物のある地下室”を
HAKONIWAが創り出します。
番組時間についてはこちら

*「sapporo north2 award2015」にて、
最優秀賞を受賞致しました*

Profile

HAKONIWAは、札幌で活動する
女性写真家集団。
2002年より活動を開始し、写真展の主催をメインに、写真グループ展・各種イベントへの作品出展などの活動を行う。 現在は3名で活動中。





  HAKONIWA公式twitter  
  HAKONIWA facebook
  メールフォーム

○出展・イベントへのお誘い
(HAKONIWA/メンバー個人)は、 メールフォームもしくは
twitter @hknw_photoリプライで!

○お問い合わせ・ご感想等は
メールフォームからどうぞ!

*****

画像等の無断転用、広告・不適切な書き込みを禁止いたします。 管理者で不適切と判断した場合は、 削除いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チカホにて新作放映開始しました

こんにちは。
いつもブログを見てくださり、ありがとうございます。

以前から少し告知しておりました通り、
本日9/9、札幌駅前通地下歩行空間 北2条のsapporo north2、
デジタルサイネージでHAKONIWAの新作が放映開始になりました。
HAKONIWAが、チカホに庭を作ります。

新作のテーマは、「箱庭地下庭園」。
札幌都心部の地下、
日々多くの人々が行き交うチカホに、
青い空、緑の木々、鮮やかな花々などの写真作品で
HAKONIWAが、”植物のある地下室”を創ります。

これまでHAKONIWAは、
Sapporo north2での作品放映において、
メンバーそれぞれの作品を、HAKONIWAのカラーになぞらえて発表してきました。
昨年、現在のメンバー3人が実際に登場する the Printed HAKONIWAの作品で、
ある意味でははじめての合作を作りました。
それが大きなきっかけとなり、
「HAKONIWAだからこそできる作品はなんだろう?」
「Sapporo north2でしかできないことは、なんだろう?」
そして、自分たちが発表したい作品よりも、
「見ている人が喜んでくれる作品をつくりたい」という考えにシフトしました。
今回、メンバー3人がそれぞれに撮った作品で、
春夏秋冬を表現した合作をお送りします。

また、今回新たな試みとして、Sapporo north2の音響システムを生かし、
各画面の前で、異なる効果音がお楽しみ頂けます。
kohei sasakiによるサウンドとともに、
歩きながら、立ち止まりながら、作品をぜひ体感していただけたら!うれしいです。

現在は、日曜〜土曜 毎日11〜18時間で毎時17分からの放映となっております。
(※イベント等で放映時間の変更になることがあります)
詳しい番組表はこちら→ http://www.sapporo-north2.com

1.jpg

8月になりました

こんにちは。ようこです。
湿度の高い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

先日、ある人に
「写真展のときの作品、どうしてる?」と聞かれて、
「自宅で保管中だよー(飾ってるわけじゃないから恥ずかしいな)」とつぶやいたら、
「欲しい写真があるんだ」と。

写真を買ってもらったことは今までもありましたが、
それは、仕事取るぞーと
もりもり頑張っていたときのこと。
いまは、あくまで楽しむスタンスなので、
とてもうれしい申し出です。

昨年の写真展で、
ポストカード販売しようかなあ・・・と思いついたまま、
結局しなかったのですが、あとから
「ポストカードにしてあったら買いたかったです」とか
芳名帳にメッセージを残してくださる方もいて、
個別にお送りしました。
昔はずっと、特定の誰かや依頼者に向けて撮ってきたから、
まるっきり自分のために撮った写真が、
手元に置きたいと思ってもらえるなんて。
嬉しいかぎりです。
こういう嬉しさって、ほかの何にも代えがたい高揚感だなーと
つくづく思います。
写真を続けてられるのは、それが大きいかも。
その方には、きちんと額装して贈るつもりです。飾ってくれるかな。


HAKONIWAも、暑さに負けず、着々と準備をすすめています。
告知までもう少し。ぜひお楽しみに!


««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。