Infomation


札幌駅地下歩行空間北2条広場
sapporo north2にて
「箱庭地下庭園」 公開中!
札幌都心部に
”植物のある地下室”を
HAKONIWAが創り出します。
番組時間についてはこちら

*「sapporo north2 award2015」にて、
最優秀賞を受賞致しました*

Profile

HAKONIWAは、札幌で活動する
女性写真家集団。
2002年より活動を開始し、写真展の主催をメインに、写真グループ展・各種イベントへの作品出展などの活動を行う。 現在は3名で活動中。





  HAKONIWA公式twitter  
  HAKONIWA facebook
  メールフォーム

○出展・イベントへのお誘い
(HAKONIWA/メンバー個人)は、 メールフォームもしくは
twitter @hknw_photoリプライで!

○お問い合わせ・ご感想等は
メールフォームからどうぞ!

*****

画像等の無断転用、広告・不適切な書き込みを禁止いたします。 管理者で不適切と判断した場合は、 削除いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のハイブリッド

先日、嬉しい郵便物が届きました。
広告カメラマンの伊藤之一さんからの、
5月に催された個展の写真集!
行けなかった私に、送って下さいました。


伊藤さんは、
HPC(現 博報堂プロダクツ)を退職されたのち、独立し広告業界でご活躍されています。引く手あまたで多忙にも関わらず、毎年個展と写真集を発表しておられます。
可士和さんや蜷川さんのように、メディアの露出はしていないですが、すごい方。
東京にいたとき、とーってもお世話になりました。

先日アルバムにも載せましたが、
上京後すぐに依頼があって男性モデルのポートレイトを撮る機会に恵まれたのですが、
それを見て、
早坂さんは男性を撮るべきですねと、
強みに思わせてくれたのも伊藤さんです。
海外での写真も、
旅行写真だし~って撮りっぱなしだったのを(笑)、
こういうふうにまとめてみて、
と言われて、ポートフォリオに入れてみたり。

それが、男性のポートレイトも、海外の写真も、
のちに業界の方に評価して頂くことが多かった。
すこしだけ、背伸びが必要な課題もたまにありましたが笑、時間がたつほど、伊藤さんの指導能力の凄さを感じました。
写真の腕には多少の誇りをもっていましたが、
伊藤さんのアドバイスがあってこそ、日の目を見ることができたのだと思います。


伊藤さんの写真に対する真摯な背中は、
私にたくさんの学びをもたらしました。
シビアにビジネスライクな視点でものをみることも、今に活きています。
しかもジェントルマン!


そんな素敵な伊藤さんが携わった広告、
ハイブリッド売り上げNo.1のアクア。
CMがじゃんじゃん流れています。
このCMが流れると、
料理中でも私の手は止まる。私もがんばる!と気合いが入ります。
美しいので、ぜひご覧ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hknwphoto.blog10.fc2.com/tb.php/201-d51917a5

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。